フランス式アロマテラピーで心身のケアを!
Header

2010/10/15

10月 15th, 2010 | Posted by nishizakarie in osusume

今日は、肌のかゆみのアロマについて。

季節の変わり目には、肌が荒れたりかゆみがでたりする人が多いような気がします。

そんな時には、カモミールジャーマンを使ってかゆみを緩和しましょう。

カモミールジャーマンは、ローマンと異なり濃いブルーの色が特徴です。

この中に含まれるカマズレンには、抗炎症作用、抗アレルギー作用がありますので、使い続けることでジワジワと効いてきます。

まず、カモミールジャーマン精油を1滴ホホバオイル5mlに薄めます。

このまま肌につけてもいいのですが、私は保湿クリームにこのオイルをよく混ぜてから肌に塗ります。

そうすると、すごく伸びがよくなって保湿効果が上がるような気がします。

興味があったら試してみてください。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can leave a response, or trackback.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です