フランス式アロマテラピーで心身のケアを!
Header

2010/11/25

11月 25th, 2010 | Posted by nishizakarie in 未分類

今日は関節が痛むときに利用したいアロマの話。

外気温が低いとき、風邪の引き始めの時などはたまに関節が痛むことがあります。

そんなときには、ジュニパー精油をお風呂にいれて入浴してみてください。

ジュニパーには利尿作用という身体にたまった毒素を排出効果があるので、関節に溜まった痛みの
もとを外に排出し関節の可動域を広げます。

汗もたっぷりかけるので、半身浴にはお勧めですよ。

香りもヒノキ系なのでお風呂の中で森林浴しているような感覚になります。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can leave a response, or trackback.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です