フランス式アロマテラピーで心身のケアを!
Header

2010/11/27

11月 27th, 2010 | Posted by nishizakarie in osusume

今日は、胃が痛むときに利用したいアロマの話。

強いストレスがかかると、人間はなぜか消化器系の病気になります。

これは、脳と消化器は同じ細胞から生まれるためだといわれています。

消化器といっても胃や腸などいろいろあるので、ここでは胃の話をします。

ストレス性の胃の痛みには、マンダリンイランイランのブレンドを使ってみてください。

スイートアーモンドオイル20ml(小さじ4杯)にマンダリン3滴とイランイラン1滴を落としてマッサージオイルを作ります。

それを胃の辺りにすり込みます。

寝る前に毎日これを続けると、胃の痛みがひどくならずに眠れると思います。

ストレスからは逃げられません。せめてストレスからくる体の不調を悪化させないように自己管理しましょう。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can leave a response, or trackback.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です