フランス式アロマテラピーで心身のケアを!
Header

寒冷蕁麻疹

12月 8th, 2010 | Posted by nishizakarie in osusume

冬になるとでてくる寒冷蕁麻疹。

気温の変化、気圧の変化に敏感に皮膚が反応することで痒みが発生します。

痒みが高じて搔き傷が絶えないなんてことにならないよう、アロマテラピーで予防しましょう。

使う精油はスイートマージョラムブラックスプルース

体を温める作用のあるマージョラムと痒みを抑えるスプルースがあれば、鬼に金棒です。

これをお風呂に各1滴。

お風呂に入れられない場合には、ホホバオイルに薄めて痒みの出そうな部分に塗ります。

これを蕁麻疹が出る時期の前からしっかり行っておくと、症状が軽くて済みます。

ぜひ試してみてください。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can leave a response, or trackback.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">