フランス式アロマテラピーで心身のケアを!
Header

胃の痛み

1月 19th, 2011 | Posted by nishizakarie in osusume

今日は胃の痛みに利用したいアロマの話。

胃が痛むというのは、暴飲暴食、ストレス、なんらかの内臓疾患などが考えられますが、今日は、ストレス性の胃の痛みの話。

消化器系というのはストレスと密接に関係があって、強いストレスがかかるとたいてい消化器系に異常が現れます。

こんなときにはアロマテラピーを使って、ストレスの軽減、胃の痛みの軽減を図りましょう。

使う精油はオレンジスイート

オレンジは子供からお年寄りまで幅広く好かれる香りです。

この精油をホホバオイルで薄めて、胃のあたりに塗り塗り。

お風呂上りがグー!。

オレンジのすっきりした香りと消化促進作用のおかげで、ストレスフリー・・・胃の痛みの徐々に落ち着いてきますよ。

でも痛みが続くようならお医者様に行ってくださいね。何か別な原因があるかもしれないので。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can leave a response, or trackback.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">