フランス式アロマテラピーで心身のケアを!
Header

首凝り

1月 29th, 2011 | Posted by nishizakarie in osusume

最近どうも首のコリが気になる私。

首が凝るということは、血流が悪くなっている証拠。

こんな時には、まずは血流を促進させ血管の中にたまっった不要物を外に出してあげるといいですよ。

こういった症状にはアロマがとてもよく作用します。

使う精油はジュニパーベリーとローズマリー。

ジュニパーベリーには高い利尿作用があります。
身体全体の水分量を調整し、
余分な毒素が溜まっている箇所から毒素をやさしく確実に体外にすることが出来ます。

ローズマリーはずばり血行促進です。体力増強、食欲増進の食用ハーブとしても有名ですよね。
血管を広げて臓器全体の活動を活発にする。これがローズマリーです。

使い方はいたって簡単。

お風呂にジュニパーベリーローズマリーを1滴ずつ入れてください。

これでゆっくり半身浴。こりが気になる場所にはお風呂のお湯でタオルを絞って首に乗せてみて。

入浴の温浴効果と精油の作用で、徐々に凝りや痛みも緩和されてきます。

ぜひ試してみて。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can leave a response, or trackback.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">