フランス式アロマテラピーで心身のケアを!
Header

食欲不振

2月 1st, 2011 | Posted by nishizakarie in osusume

今日は食欲がない時に利用したいアロマの話。

胃の機能が弱ってきて胃もたれ、胃痛がするときってありますよね。

暴飲暴食に心当たりがない場合には、過度なストレス負荷だと思われるのですが、ストレスからは逃げられないので、

せめてアロマテラピーで胃の機能と心の回復を図りましょう。

使う精油はレモングラス

食用ハーブとしても有名ですね。この精油には胃の機能を回復し消化を促進する作用があります。

なんだか食欲がないな、あるいは胃がもたれるなと思ったら、精油をホホバオイル小さじ一杯に一滴いれ、お腹に塗ってください。

面倒な方はお風呂に一滴入れて入浴しても良いです。

レモンに似たやさしい香りが自律神経を整え、胃の機能を活発にしてくれます。

ぜひ試してみて!

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can leave a response, or trackback.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">