フランス式アロマテラピーで心身のケアを!
Header

ホルモンバランスの崩れ

2月 7th, 2011 | Posted by nishizakarie in osusume

今日は、ホルモンバランスが崩れたかなと感じたときに利用したいアロマの話。

女性はホルモンバランスが崩れてくると、眠れなくなってみたり、わけもなく落ち込んでみたりといった症状が出始めます。

生理周期が乱れていて、なおかつ上のような症状がある場合には、アロマテラピーで調整を図りましょう。

使う精油は、クラリセージオレンジスイート

クラリセージには、女性ホルモンを調整する働きがあるので、これをベースとして使います。

ただ単独で使うと草の匂いが強いので、抗うつ作用のオレンジをブレンド。

そうするととっても上品な香りに仕上がります。

この組み合わせは更年期障害のイライラなどにも使えますので、ぜひ試してみてください。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can leave a response, or trackback.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です