フランス式アロマテラピーで心身のケアを!
Header

手荒れ

3月 2nd, 2011 | Posted by nishizakarie in osusume

どうしても寒い時期気になるのは手荒れ・・

美容のエキスパート 大高博幸さんが言っていたのですが、手荒れ対策によいのは

とにかくハンドクリームをぬることだそうです。

朝起きてぬる、出かける前にぬる、帰ってきてぬる、そして寝る前にという具合に

そこで今日のオススメは手荒れにきくアロマです。

ゼラニウム パチュリ ローズウッド

甘い香りのゼラニウムには肌の引き締め、殺菌、血流を改善してくれる作用などがあります。

全く別の植物なのですがパラに似た香りのするローズウッドには肌の細胞を活性化してくれたり

湿疹の症状を和らげてくれたりと嬉しい作用。

パチュリはちょっとスモーキな香りなので甘い香りが苦手な方にオススメです。

痛んだ肌を回復しくれる作用や他の精油に加えると香りを長持ちさせてくれる保留効果もあります。

ぜひこの精油を使ってハンドクリームを作ってみてください!

ハンドクリームを作るのがちょっとめんどうな時はハンドバスなどもおすすめです。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can leave a response, or trackback.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">