フランス式アロマテラピーで心身のケアを!
Header

気持ちを切り替えたいとき

3月 11th, 2011 | Posted by nishizakarie in osusume

今日は気合入れて仕事するぞ!っていう時、五感、特に嗅覚を刺激すると、処理能力が格段に上がったりします。

嗅覚は一番自律神経に密接に関係しているので、モチベーションの上がらないときなどに、アロマテラピーを利用すると良いですよ。

使う精油は、レモンパイン

レモンは、頭脳明晰作用、パインは神経強壮作用があります。

この二つを使えば仕事も勉強も効率アップ!!

すこぶる快調に作業できます。

まずは、レモン3滴にパイン1滴を芳香拡散器に入れて、お部屋全体に焚いてみて下さい。

レモンの殺菌作用でお部屋のウィルスも退治できますし、パインには鼻水や鼻詰まりを緩和する作用もあるので、花粉症の方にはお勧めです。

試してみて!

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can leave a response, or trackback.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">