フランス式アロマテラピーで心身のケアを!
Header

目の奥が痛むとき

6月 21st, 2011 | Posted by nishizakarie in osusume

今日は目の奥が痛む時に利用したいアロマの話。

パソコン作業を長時間した時、暗いところで本を読んだときなどには、目の奥が痛むことってないですか?

そんな時は、少し遠くを見て目を休ませてあげましょう。

そしてそこにアロマをプラスすると、回復力が違います♪

使う精油はローズマリー

一般的にはラベンダーなどを使うのですが、仕事中ということを想定してこの精油をチョイスしました。

ローズマリーには視神経を活性化する成分が入っているので、日中の目の疲れにはこれがお勧め。

目がシャキッとします。

この精油をティッシュに含ませて、自分のそばに置いてください。

あとは、根つめないように時々目を休ませながら仕事すると、ローズマリーの神経覚醒作用も相まって

仕事の効率は格段にアップします。

という西坂も、今、まさにローズマリーを置いて仕事しています。

余談ですが、ローズマリーのことはブログでも書いています。お時間があればどうぞ♪「ローズマリーのケモタイプを使い分けよう

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can leave a response, or trackback.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">