フランス式アロマテラピーで心身のケアを!
Header

深爪が痛むとき

7月 15th, 2011 | Posted by nishizakarie in osusume

今日は深爪に利用したいアロマの話。

ついつい深爪してしまって痛い思いをするときってありますよね。

深爪はそこからばい菌が入ると、破傷風や壊疽などの違う病気を引き起こしてしまうので、深爪してしまったなとおもったら早めにケアしましょう。

使う精油はティートリー。ティートリーは優れた殺菌作用があるため、ちょっとした傷にはとっても重宝します。

家庭に常備しておくと便利ですよ。

深爪した箇所にティートリーの原液を直接落としてください。

基本的に精油は原液使いは禁止ですが、ティートリーとラベンダーはやさしい精油なのでオッケーです。

原液を塗ったらガーゼで深爪箇所を覆って1日放置。

1日経てば新しい爪が深爪箇所を覆ってくれるので、ばい菌が入ることも無く完治します。

ぜひ試してみて!

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can leave a response, or trackback.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です